スポンサードリンク
JRA競馬予想

弥生賞2018の予想

2018年3月4日に中山競馬場で開催される第55回弥生賞の展開から導く競馬予想です。弥生賞は、距離2000m、出走頭数は10頭、発走時刻は15:45となっています。本命にはダノンプレミアムとしました。いやー、さすがにここは堅いっしょ。対抗にはワグネリアン、単穴にはジャンダルムとして、3連複1本勝負で挑みたいと思います。
2018.03.21
JRA競馬予想

チューリップ賞2018の予想

2018年3月3日に阪神競馬場で開催される第25回チューリップ賞の展開から導く競馬予想です。チューリップ賞は、距離1600m、出走頭数は10頭、発走時刻は15:35となっています。本命はラッキーライラックにしました。リリーノーブルも含めてこの2頭は堅いと思っている。過去10年のデータも同時に掲載していますので、簡単な消去法にもご利用いただける記事構成となっています。
2018.03.21
JRA競馬予想

中山記念2018の予想

2018年2月25日に中山競馬場で開催される第92回中山記念の展開から導く競馬予想について書いています。中山記念は、距離1800m、出走頭数は10頭、発走時刻は15:45となっています。予想の本命に挙げたのはウインブライト。展開面を考慮すれば、ペルシアンナイトよりかはこちらではないかなと思うわけです。対抗にはヴィブロス。ドバイの叩きでも昨年5着の舞台。今年はさらに成長しているでしょう。
2018.03.21
JRA競馬予想

フェブラリーステークス2018の予想

2018年2月18日に東京競馬場で開催される第35回フェブラリーステークスの展開から導く競馬予想を行いましたのでご覧いただければ幸いでございます。東京競馬場ダート1600m、出走頭数は16頭、発走時刻は15:40となっています。本命にはサンライズノヴァとしました。基本的には最後は前が苦しくなると見ているので、中団以降のメンバーにもチャンスは多くあるのかなと思っているんですが、中でも大外で自由に競馬がし易く、なおかつ砂を被らないでいいところで競馬ができるのは強みになる。
2018.03.21
過去のデータ

フェブラリーステークス2018の過去のデータと傾向

2018年2月18日に東京競馬場で開催される第35回フェブラリーステークスの過去10年のデータと傾向についての分析を記載しています。フェブラリーステークスの攻略法ではないですけど、データ的には、とりあえず当日の人気上位馬の中で、尚且つ前走の人気で5番人気以内だった競走馬を中心に買うのがベターです。その点では、ゴールドドリームとノンコノユメをフォローできなくなってしまうんですけど、どれだけ注目されていたのかというのは気にしておきたい項目かなと思いますね。
2018.03.21
JRA競馬予想

クイーンカップ2018の予想

2018年2月12日に東京競馬場で開催される第53回クイーンカップの展開から導く競馬予想を行っとります。クイーンカップは、距離1600m、出走頭数は16頭、発走時刻は15:45となっています。本命には阪神ジュベナイルフィリーズで3着と好走を見せたマウレアを選択。データ的にもここは堅いのかなと。対抗にはツヅミモン、単穴にはナラトゥリスを選択しました。
2018.03.21
JRA競馬予想

京都記念2018の予想

2018年2月11日に京都競馬場で開催される第111回京都記念の展開から導く競馬予想です。京都記念は、距離2200mのGⅡ競走で、出走頭数は10頭、発走時刻は15:35となっています。本命にはレイデオロとしました。ここはもう勝ち方に拘って欲しい1戦というべきか、勝ちは堅いんじゃないかなーと思うんですけど、どうでしょうか。
2018.03.21
他地区ダートグレード競走

佐賀記念2018の予想

2018年3月6日に佐賀競馬場で開催される第45回佐賀記念の展開から導く競馬予想です。佐賀記念は、距離2000m、出走頭数は12頭、発走時刻は16:40となっています。本命にはルールソヴァールとしました。対抗にはトップディーヴォ、単穴にはクリノスターオーを選択。まぁガミっぽそうやけど、マイネルバサラも捨てがたいということで、連下で選択しました。
2018.03.21
JRA競馬予想

東京新聞杯2018の予想

2018年2月4日に東京競馬場で開催される第68回東京新聞杯の展開から導く競馬予想を行っとります。東京新聞杯は、距離1600mと安田記念と同じ施行条件ですね。前哨戦とは違いますが、今年の安田記念を占う上でも大事なレースでしょう。出走頭数は16頭、発走時刻は15:45です。本命にはサトノアレスを選択。対抗にはクルーガー、単穴ディバインコード、連下リスグラシューとハクサンルドルフの2頭の計5頭の印です。
2018.03.21
JRA競馬予想

シルクロードステークス2018の予想

2018年1月28日に京都競馬場で開催される第23回シルクロードステークスの展開から導く競馬予想です。シルクロードステークスは、距離1200m、出走頭数は18頭、発走時刻は15:35となっています。予想の本命にはファインニードルを選択しました。前走はスプリンターズステークスで12着ではありましたけど、前々走のセントウルステークスを優勝。南関馬も利用している茨城県にあるミッドウェイファームを利用していますので、ある程度は仕上がっていると思うんですけど。
2018.03.21
JRA競馬予想

すばるステークス2018の予想

2018年1月20日に京都競馬場で開催されるすばるステークスの展開から導く競馬予想です。すばるステークスは、オープン競走のレースで、ダート1400m、出走頭数は16頭、発走時刻は15:35となっています。本命にはドライヴナイトとしました。対抗にはラインシュナイダーということで、前日の段階では小波乱ありそうなところで選択しています。穴馬狙いの予想、吉と出るか凶と出るか。
2018.03.21
JRA競馬予想

シンザン記念2018の予想

2018年1月8日に京都競馬場で開催される第52回日刊スポーツ賞シンザン記念の展開から導く競馬予想です。シンザン記念は3歳重賞で、距離1600m、出走頭数は11頭、発走時刻は15:45となっています。予想の本命には、前走朝日杯フューチュリティーステークスで6着と健闘したファストアプローチから。対抗にはカフジバンガードを、単穴には単なる穴狙いのツヅミモンを選択しました。マジで初当たりとなるよう願うばかり。
JRA競馬予想

フェアリーステークス2018の予想

2018年1月7日に中山競馬場で開催される第34回フェアリーステークスの展開から導く競馬予想です。フェアリーステークスは、明け3歳牝馬限定重賞で、距離1600m、出走頭数は16頭、発走時刻は15:35となっています。本命に推奨するのはトロワゼトワル。前走は中団に控えてのレースですが、やや掛かり気味。スムーズな競馬が出来れば地力は高いと見ています。
JRA競馬予想

京都金杯2018の予想

2018年1月6日に京都競馬場で開催される第56回スポーツニッポン賞京都金杯の展開から導く競馬予想です。京都金杯はハンデ戦のG3重賞。距離は1600m、出走頭数は13頭、発走時刻は15:45となっています。本命にはダノンメジャーとしました。逃げ切りを図れるメンバー構成ですので、楽しみな1戦です。ハンデ戦らしい荒れたレースになることに期待して。
JRA競馬予想

中山金杯2018の予想

2018年1月6日に中山競馬場で開催される第67回中山金杯の展開から導く競馬予想です。中山金杯は、距離2000mで行われるG3重賞。出走頭数は17頭、発走時刻は15:35となっています。タイトル通り、今年の中山金杯はウインブライトを本命視して予想を行いました。対抗にはセダブリランテスを指名。ハンデ戦ですけど、あまり荒れないのでは。
南関競馬重賞競走結果

東京大賞典2017の着順結果と動画、配当

2017年12月29日に大井競馬場で開催された第63回東京大賞典の着順結果と映像動画、配当払い戻し情報です。優勝したのはコパノリッキーでした。自分のペースで逃げて有終の美でしたね。2着にはサウンドトゥルー、3着にケイティブレイブが入りました。
JRA結果

ホープフルステークス2017の結果と動画、配当

2017年12月28日に中山競馬場で開催された第34回ホープフルステークスの着順結果と映像動画、配当払い戻し情報です。優勝したのは大外強襲のタイムフライヤーでした。1頭脚色が違うという言葉がピッタリでしたね。2着には最後まで粘ったものの、最後はやや離されたジャンダルム、3着にはステイフーリッシュでした。
お知らせ

グッバイ2017年、ハロー2018年。今年1年のご愛顧、誠にありがとうございました。

やっはろー!!KAUZです(*゚▽゚*) さて、2017年も残りわずかとなりました。まだ東京大賞典などの大井競馬場の予想を更新するつもりではいますけど、一足早く暮れのご挨拶をば。 今年はホープフルステークスもあり、有馬記念から東京大賞典...
2018.06.06