今週はジャパンCなんだけど、データ記事はちまちま書いてます。もうしばらくお待ちをば。

競馬予想

スポンサードリンク
NO IMAGE 過去のデータ

ジャパンカップ2018の過去のデータと傾向

2018年11月25日に東京競馬場で開催される第38回ジャパンカップの過去10年のデータと傾向の分析を行っています。消し材料がないのがアーモンドアイ。合致率は高い。次点でサトノダイヤモンド。シュヴァルグランも消し材料は乏しいので、この3頭が中心になるんじゃないかなと。まぁアーモンドアイやろ。
NO IMAGE TCK大井競馬

ハイセイコー記念2018の予想はシビックヴァーゴを本命視して3連複勝負で

2018年11月14日にTCK大井競馬場で開催される第51回ハイセイコー記念の展開から導く競馬予想です。ハイセイコー記念は、距離1600m、出走頭数は13頭、発走時刻は20:10となっています。本命にはシビックヴァーゴとしました。ラプラスはどうでしょうか。出遅れが怖いですね。
NO IMAGE TCK大井競馬

マイルグランプリ2018の予想は好メンバーが揃った中でリッカルドを選択

2018年10月31日に大井競馬場で開催される第25回マイルグランプリの展開から導く競馬予想です。マイルグランプリは、距離1600m、出走頭数は16頭、発走時刻は20:10となっています。まぁ展開不問で、リッカルドとヒガシウィルウィンは来るんじゃないかなと。前が速くなれば断然リッカルドかなと思いますが、スローを意識すると、リッカルドの内に潜れたヒガシウィルウィンに優勢に働きそうな気もする。
NO IMAGE 過去のデータ

菊花賞2018の過去のデータと傾向をまとめるとエポカドーロかエタリオウか

2018年10月21日に京都競馬場で開催される第79回菊花賞の過去のデータと傾向についてまとめました。まぁ色々と見ていくと、エポカドーロかエタリオウかという感じなのかなと。色々な項目をチェックしていますので、一長一短という感じもありますけど、基本的にはその2頭なんかなーという感じです。
2018.10.20
NO IMAGE TCK大井競馬

レディスプレリュード2018の予想はクイーンマンボを本命視して

2018年10月11日にTCK大井競馬場で開催される第15回レディスプレリュードの展開から導く競馬予想を行っとります。レディスプレリュードは、距離1800m、出走頭数は14頭、発走時刻は20:10となっています。本命にはクイーンマンボを選択。
NO IMAGE 他地区ダートグレード競走

白山大賞典2018の予想はミツバを中心に3連複流しでいいんじゃないかなと思ったり

2018年10月2日に金沢競馬場で開催される第38回白山大賞典の展開から導く競馬予想です。白山大賞典は、距離2100m、出走頭数は11頭、発走時刻は16:30となっています。基本的にはグリムが作るペースでレースが進み、そこにマイネルバサラが絡んでいく形でいくのかなと。ペース的にはそこまで速くもならずにダラダラ進むのではないかと思っています。
NO IMAGE 過去のデータ

スプリンターズステークス2018の結果と動画、配当。優勝はファインニードル!

2018年9月30日に中山競馬場で開催された第52回スプリンターズステークスの結果と動画、配当について記載しています。優勝したのはファインニードル。春の高松宮記念に引き続き、春秋スプリントG1制覇となりました。2着にラブカンプー、3着にラインスピリットが入り、3連単配当は209,620円となりました。
2018.10.01
NO IMAGE 川崎競馬

戸塚記念2018の予想は、ゴールドパテックから3連複にて勝負する所存

2018年9月12日に川崎競馬場で開催される第47回戸塚記念の展開から導く競馬予想です。戸塚記念は、距離2100m、出走頭数は14頭立て、発走時刻は20:15となっています。本命はゴールドパテックとしました。今回は先行差しが決まりそうだし、上位人気馬の中では先行勢の底の方でレースを進めると思うので、蓋を開けてみれば最後は前を追うだけってことになってそう
NO IMAGE TCK大井競馬

アフター5スター賞2018予想はキタサンミカヅキを軸本命に推奨して3連複勝負

2018年8月29日に大井競馬場で開催される第25回アフター5スター賞の展開から導く競馬予想です。アフター5スター賞は、距離1200m、出走頭数はクルセイズスピリツが除外となり14頭立て、発走時刻は20:10となっています。本命にはキタサンミカヅキを推奨。連下にはサトノタイガーを、一発あるなら程度で入れています。
NO IMAGE 川崎競馬

スパーキングサマーカップ2018の予想はオメガヴェンデッタを本命にして

2018年8月22日に川崎競馬場で開催される第15回スパーキングサマーカップの展開から導く競馬予想です。スパーキングサマーカップは、距離1600m、出走頭数は14頭、発走時刻は20:15となっています。本命に挙げたオメガヴェンデッタは先行勢の一角。早めに動いていくメンバーが揃ったんかなと思ったんですけど、それより後ろになると2着3着のイメージ。
NO IMAGE 過去のデータ

札幌記念 2018 過去10年の傾向 予想の参考にデータは如何かな??

2018年8月19日に札幌競馬場で開催される第54回札幌記念の過去10年のデータと傾向について記載しています。前走海外組のデータが示す通りやや不吉な部分がある中で、前走国内GⅠ組が面白いデータも。サングレーザーとゴーフォザサミットの2頭は色々と面白い傾向にあると思うんですが。
NO IMAGE 他地区ダートグレード競走

クラスターカップ 2018 予想 ネロを素直に買うかラブバレットに賭けるか…悩ましいレース

2018年8月15日に岩手競馬盛岡競馬場にて開催される第23回クラスターカップの展開から導く競馬予想です。クラスターカップは、距離1200m、出走頭数は14頭、発走時刻は16:30となっています。軸本命はネロにしました。消去法的な考えをすると、ネロかなと。
NO IMAGE 他地区ダートグレード競走

サマーチャンピオン 2018 予想 ヨシオ重賞獲りへ視界良好な1戦

2018年8月14日に佐賀競馬場で開催されるダートグレード競走の第18回サマーチャンピオンの展開から導く競馬予想です。サマーチャンピオンは、距離1400m、出走頭数はサンマルドライヴが出走取り消して11頭立て、発走時刻は16:25となっています。ヨシオを軸本命に選択して。
過去のデータ

エルムステークス2018の過去10年のデータと傾向

2018年8月12日に札幌競馬場で開催される第23回エルムステークスの過去10年のデータと傾向の分析を行っています。色々な角度からチェックしていますので、消去法などにも利用できますので、私の予想に比べれば利用できるのではないかと思っています笑
過去のデータ

関屋記念2018の過去10年のデータから傾向を分析

2018年8月12日に新潟競馬場で開催される第53回関屋記念の過去10年のデータから傾向を分析しています。外枠優勢の関屋記念ですので、とにかくは枠順が発表されないと何とも言えないなぁという感じ。4歳馬天国で、4歳馬がいたらとりあえずマークする感じですかね。
過去のデータ

レパードステークス2018の過去9年のデータと傾向を調べるとグレートタイムがなんか微妙

2018年8月5日に新潟競馬場で実施される、3歳ダート重賞の第10回レパードステークスの過去9年のデータと傾向の掲載を行っています。1番人気が予想されるグレートタイムですが、傾向的には8枠は劣勢。それを跳ね返す力をあるとは思うけど、あとは黒鹿毛が未勝利という点も気になるポイントです。
過去のデータ

小倉記念2018の過去10年のデータと傾向

小倉記念の過去のデータと傾向をまとめました。1番人気が未勝利、1枠が未連対など、1という数字がやや不吉なデータがあります。ただ、前走G1レースに出走したメンバーが好走をしているなど、1という数字が鍵を握る1戦となりそうです。ストロングタイタンとサトノクロニクルの2頭がデータ的には面白いのかなぁ。
TCK大井競馬

サンタアニタトロフィー2018の予想。バルダッサーレを本命推奨して3連複勝負!

2018年8月1日にTCK大井競馬場で開催される第39回サンタアニタトロフィーの展開から導く競馬予想です。サンタアニタトロフィーは、距離1600m、出走頭数は13頭、発走時刻は20:10となっています。本命にはバルダッサーレを推奨しています。ヒガシウィルウィンは単穴まで。前走の帝王賞を考えると買いづらいのかなと。