マリーンカップ2021の予想【船橋1600m発走20:05】

やっはろー!!KAUZ(@kauzw0o0w)です(*゚▽゚*)

2021年4月7日に船橋競馬場で開催される第25回マリーンカップの展開から導く競馬予想です。マリーンカップは、距離1600m、出走頭数は7頭、発走時刻は20:05となっています。

7頭立てと寂しいレースとなってしまいましたね。牝馬は太刀打ちできないので、回避が続出した結果、なのでしょうか。もう少しメンバーが集まってもよかったのかなと思います。

前日人気を見ると、テオレーマが1.5倍で1番人気に支持されています。前走3勝クラスを勝ち上がったばかりですが、ここまで人気するのかとちょっとビックリ。あくまで前日オッズなので、明日になると変わってくるんでしょうけど、売れ過ぎてる印象は受けてしまいます。

4.6倍でサルサディオーネが2番人気、3番人気が6.7倍の同オッズで2頭、フェアリーポルカとマドラスチェックが続きます。ここまでが単勝オッズ10倍を切るメンバーです。

JRAからは残り1頭レッドアネモスがいますが、ダート替わりをあまり期待されていない印象で、5番人気で13.8倍となっています。

時間も遅くなったのでさっそく予想を行っていきたいと思います。

スポンサードリンク

展開予想や考察とか

最内のサルサディオーネが飛び出していく形になるでしょう。もっとも、逃げ馬がサルサディオーネしかいませんので、すんなりと逃げれるはず。

2番手は、マドラスチェックが追走していくものと思います。3番手はフェアリーポルカでしょうかね。ちょっと3番手以下は読みづらい部分はありますね。

スローの流れが濃厚ですので、瞬発力勝負になるものと思います。その辺りで組み立てていきましょう。

予想の印はコチラ

馬番競走馬名
本命1サルサディオーネ
対抗4フェアリーポルカ
単穴5マドラスチェック

印を付け終えて

ということで、今回は少頭数なので、3連複1本勝負で挑みたいと思います。

本命はサルサディオーネとしました。

最内でロスなく逃げることができると思いますし、マイペースに行けるならばまだまだこのメンバーならば勝ちきれる能力はもっているでしょう。

対抗はフェアリーポルカを抜擢。

ダート替わりでどうなのかなと思うかもしれないですが、走り的には対応できてもおかしくなさそう。もっとも、このメンバー構成なので、2着3着ならばという感覚で選びました。

単穴はマドラスチェックとしました。

JBCレディスクラシック2着馬やぞ。こんなところでは馬券圏内ははずさんやろ。

ってなところで、マリーンカップの予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました(●´ω`●)ゞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました