天皇賞春2021の予想【阪神3200m発走15:40】

やっはろー!!KAUZ(@kauzw0o0w)です(*゚▽゚*)

2021年5月2日に阪神競馬場で開催される第163回天皇賞(春)の展開から導く競馬予想です。天皇賞(春)は、距離3200m、出走頭数は17頭、発走時刻は15:40となっています。

さて、ここから安田記念まで続くGⅠウィーク。ここを当てて勢いに乗って、日本ダービーや安田記念まで続きたいなと願っているところでございます。

とは言っても、今年の春天に関しては、荒れると踏んでいます。ゴリゴリに狙いにいきます。笑
本命党の私がゴリゴリに穴を狙いにいくので、まぁ、無理って感じかもしれませんが、私には見えています。笑

ということで、さっそく予想を行っていきます。

展開予想とか考察とか

ハナを主張していくのはディアスティマでしょう。その後ろにシロニイとジャコマルが追走していく形で、ウインマリリンやディープボンドらが続くものと思っています。

先頭から殿まで隊列が淀みなく続くものと思います。このコースの経験がないことからも、ハイペースでぶん回すということはしないと思いますので、スローの流れは濃厚。となれば、瞬発力勝負になるかと思います。

今回、京都競馬場の改修工事の影響で、京都競馬場開催から阪神競馬場開催となっていますので、1周目は外回りを走って、2周目は内回りコースを走ります。スローの流れ濃厚で、2周目3角くらいからロンスパ戦になるのではないでしょうかね。まぁみなさんそう言われているので、私もそうなのかなって感じで思ってます。まぁ内回りコースの直線距離って356.5mなので、1ハロンちょっとしかないんですよね。なので、そう考えると直線まで溜めて溜めてってことはないんですよね。3角くらいから後方勢が動き出して、4角手前で先頭集団を射程に入れるけれど、そこで先行集団が動き出してみたいになるのかなぁと思います。

マラソンレースなので、血統などにも気を使いながらって感じですかね。阪神競馬場でのレースなので、どうしてもデータが使えないので、ここは予想力の地力で当てる!

天皇賞春2021の予想の印はコチラ

馬番競走馬名
本命1ワールドプレミア
対抗8ディバインフォース
単穴13ナムラドノヴァン
連下7ユーキャンスマイル
2アリストテレス

印を付け終えて

ということで、本命はワールドプレミアとしました。これは追い切りの動きを見てですね。1週前と最終追い切りと好調さを伺わせる内容でした。追い切り考察派のみなさんもお薦めされていたので間違いないでしょう。笑
長距離適正という意味では、ディープインパクト産駒って怖いんですけど、個性的には長距離でこそだと思うので、ここは狙いにいきたいところ。乗り替りがちょっと怖いですけどね、まぁ大丈夫でしょう。

福永騎手も大変心強いお言葉を述べられていますので安心でしょう。

対抗はディバインフォース。ワールドプレミアを降ろされた武豊騎手の逆襲に期待。笑
良馬場になるとは思うんですけど、パンパンの良馬場というよりも内は厳しくなっているのかなと思います。父ワークフォース産駒。凱旋門賞や仏ダービーを制した競走馬ですが、産駒全体に言えるのが、ダート長距離適正の高さと重・不良馬場適正が高いのが特徴。今週1週間晴れっぱなしならば見向きもしませんが、馬場が荒れてきた点と馬場状況と加味すると浮上していくると思います。瞬発力勝負になると厳しいかもしれませんが、ロンスパ戦ならば勝る!

単穴は、思いっきり複穴を狙いつつのナムラドノヴァン。ダイヤモンドステークス4着、前走の阪神大賞典では3着という結果。いずれの2走も勝ち馬から1.0秒離されての結果でした。ただ、追い切りでも動けていたし、長距離を2走したことで疲労が心配されますが、そこの心配はいらないのかなと。血統的にも、母方の血が騒げば荒れた馬場も対応可能。楽しみ。

連下にはユーキャンスマイルとアリストテレスの2頭を選択しました。ディープボンドが気になったのは気になったけれど、まぁ消し、勝負の消し。

というところで、天皇賞春の予想を終わりたいと思います。最後までご覧いただきまして、まことにありがとうございました(●´ω`●)ゞ

コメント

  1. マル より:

     KAUZさん、おはようございます。おはようで始まるのは初?
    連休前の月末、めちゃくちゃ忙しくて参りました。今回は何も頼りにしない予想です。昨日の青葉賞で1番人気を外して、1、3、4着で外しでしたので、逆にディープは外せなくなりました。
    ◎⑤ディアスティマ
    〇①ワールドプレミア
    ▲②アリストテレス
    △⑫ディープボンド
    △③カレンブーケドール
    ×⑭ウインマリリン
    これと資金があれば、③-⑭からの上記以外の全頭流しです。
    ⑤は前走、同じコースで勝っている利点は大きいいと思います。ワールドはここに焦点を合わせていたように思います。KAUZさんは捨てましたが、ディープはやはり捨てがたいかな?
    資金が乏しいので多分、当たっても儲けは無しです。
    それでは買われる方のご幸運を祈ります。

  2. マル より:

     こんにちは、やっぱり乗替はきつかったですね。3200mの最初の1000を1分切ったら早すぎですね。でも選んだ6頭、全部1~6着入ったので、良しとします。それでは来週も楽しみましょう。

    • KAUZ より:

      マルさん

      こんばんは、コメントありがとうございます。

      最初の1000mをまさか1分を切るとは思いもせず。

      当たったのは良かったですね!
      安いかもしれませんが、当たったのはデカイ。
      連敗してるときは、安目でいいので当てたいですもんね。

      仕事が忙しいのはいいことです。
      私は全然暇です。作業はあるけど、個人事業主は色々と大変なんですよね。とにかく就職しなきゃ…です。笑

      また遊びに来てください!

タイトルとURLをコピーしました