スポンサードリンク
船橋競馬

船橋記念2019の予想はアピアを本命にするのが賢明やろうなぁ…

2019年1月16日に船橋競馬場で開催される第63回船橋記念の展開から導く競馬予想です。船橋記念は、距離1000mの短距離競走。出走頭数は11頭、発走時刻は19:15となっています。本命はアピアにしています。展開不問で連には絡めるものと思っています。
JRA競馬予想

日経新春杯2019の予想は、難解だと思うので直感勝負で笑

2019年1月13日に京都競馬場で開催される第66回日経新春杯の展開から導く競馬予想を行っています。日経新春杯は、距離2400m、出走頭数は16頭、発走時刻は15時45分となっています。本命にはムイトオブリガードを指名。対抗にはシュペルミエールを選択しました。前残りになりそうか微妙だけど、そんなところで。
浦和競馬

ニューイヤーカップ2019の予想はヒカリオーソに期待したいところ

2019年1月9日に浦和競馬場で開催される第62回ニューイヤーカップの展開から導く競馬予想です。ニューイヤーカップは、距離1600m、出走頭数は11頭、発走時刻は15:40となっています。本命にはヒカリオーソの前残りに期待。浦和競馬場の1600mは内枠先行勢が優勢なので、軸にするなら子の競走馬かなと。
川崎競馬

報知オールスターカップ2019の予想はヤマノファイトから3連複勝負で!

2019年1月3日に川崎競馬場で開催される第55回報知オールスターカップの展開から導く競馬予想です。報知オールスターカップは、距離2100m、出走頭数は12頭立て、発走時刻は16:35となっています。本命にはヤマノファイトを選択。タービランスを対抗にして3連複勝負なり。
川崎競馬

時計修理のクイック新春記念2019の予想はアトスの逃げ切りに期待して

2019年1月2日に川崎競馬場で行われる時計修理のクイック新春記念の展開から導く予想を行っています。時計修理のクイック新春記念は、距離1500m、出走頭数は12頭、発走時刻は16:35となっています。転厩緒戦のアトスを本命視。先行勢で決まると思うのだけれど。
川崎競馬

迎春盃2019の予想はペプチドアポロが逃げ切るんじゃないかを想定して

2019年1月1日に川崎競馬場で開催される迎春盃の展開から導く競馬予想です。迎春盃は、距離1600m、出走頭数は13頭、発走時刻は16:35となっています。B2クラス2組とB3クラス1組のメンバー構成なんですけど、なんか久々に見たら全然判らん状態になっています。笑
お知らせ

2018年もお世話になりました。2019年もマイペースに頑張ります。

2018年のJRAの競馬も終わりました。1年間、このブログにお越しくださいまして誠にありがとうございました(●´ω`●)2019年もまたよろしくお願いします(∩´∀`)∩
JRA競馬予想

有馬記念2018の枠順出走表から簡単な考察

2018年12月23日に中山競馬場で開催される第63回有馬記念の確定した枠順出走表を基に簡単な考察を入れています。抽選会の模様も、文字にてお伝えしています。全体的には和やかな感じで終わりました。武豊騎手がまたもや1枠1番の絶好枠を引き、会場は大盛り上がりとなりました。
川崎競馬

全日本2歳優駿2018の予想は難解だけれどデルマルーヴルから3連複勝負で

2018年12月19日に川崎競馬場で開催される第69回全日本2歳優駿の展開から導く競馬予想です。全日本2歳優駿は、距離1600m、出走頭数は14頭、発走時刻は20:10となっています。本命にはデルマルーヴルにて。不安材料と言えばただ1つ。C.ルメール騎手がガルヴィハーラに騎乗しているという点。
過去のデータ

有馬記念2018の過去10年分のデータから傾向をチェック!

2018年12月24日に中山競馬場で開催される第63回有馬記念の過去10年のデータを分析して傾向を探し出しています。消去法で残ったのはキセキ、レイデオロ、モズカッチャンの3頭。特にキセキはデータ上はマイナス要素はあまりなかったように思うんだけど、4戦目という部分が気になる感じですかね。
2018.12.29
JRA競馬予想

朝日杯フューチュリティステークス2018の予想は3連複6点でいこうかなと

2018年12月16日に阪神競馬場で開催される第70回朝日杯フューチュリティステークスの展開から導く競馬予想について書いています。朝日杯フューチュリティステークスは、距離1600m、出走頭数は15頭、発走時刻は15:40となっています。アドマイヤマーズを軸固定で3連複6点勝負なり。
川崎競馬

ロジータ記念2018の予想は、ゴールドパテックから3連複勝負で

2018年11月28日に川崎競馬場で開催される第29回ロジータ記念の展開から導く競馬予想です。ロジータ記念は、距離2100m、出走頭数は12頭、発走時刻は20:15となっています。注目は関東オークスの2着馬のゴールドパテックと同3着のクレイジーアクセルでしょうかね。
他地区ダートグレード競走結果

第20回兵庫ジュニアグランプリ2018の予想はオルトグラフを本命視して

2018年11月28日に園田競馬場で開催される第20回兵庫ジュニアグランプリの展開から導く競馬予想です。兵庫ジュニアグランプリは、距離1400m、出走頭数は12頭、発走時刻は15:55となっています。2歳馬のダートグレード競走なので、まだなかなか力差が見えてこない時期ですが、全日本2歳優駿を目指してというレースとなっています。
川崎競馬

ローレル賞2018の予想は、ホウショウレイルを本命視して3連複勝負で

2018年11月27日に川崎競馬場で開催される第18回ローレル賞の展開から導く競馬予想です。ローレル賞は、距離1600m、出走頭数は12頭、発走時刻は20:15となっています。大晦日の日に開催される東京2歳優駿牝馬のトライアル競走。上位3頭に優先出走権が付与されます。ホウショウレイルとアークヴィグラスは堅いでしょう。
JRA結果

ジャパンカップ2018の結果と動画、配当。優勝はアーモンドアイが貫禄のレコード圧勝

2018年11月25日に東京競馬場で開催された第38回ジャパンカップの着順結果と映像動画、配当払い戻し情報です。優勝したのは牝馬3冠を達成したアーモンドアイでした。2着には逃げたキセキが入り、3着にはシュヴァルグランと接戦を演じたスワーヴリチャードが入りました。
2018.11.26
JRA競馬予想

ジャパンカップ2018の予想は、捻りもなくアーモンドアイ本命にて

2018年11月25日に東京競馬場で開催される第38回ジャパンカップの展開から導く競馬予想です。ジャパンカップは、距離2400m、出走頭数は14頭、発走時刻は15:40となっています。秋古馬3冠の2冠目のレースで、1冠目の天皇賞(秋)はレイデオロが勝利。ここへは進まずに有馬記念へと進むのだとか。まぁC.ルメール騎手の都合ということになっちゃますかね。乗り替りは絶対に許さないというアツい陣営からのメッセージを感じますね。
浦和競馬

浦和記念2018の予想はグリムが逃げ切ってくれるはずなので本命にしました

2018年11月23日に浦和競馬場で開催される第39回浦和記念の展開から導く競馬予想です。浦和記念は距離2000m、出走頭数は11頭、発走時刻は15:25となっています。グリムが逃げ切ると信じて本命にしました。メンバーもメンバーなんで3連複1本勝負で挑みたいと思います。
過去のデータ

ジャパンカップ2018の過去のデータと傾向

2018年11月25日に東京競馬場で開催される第38回ジャパンカップの過去10年のデータと傾向の分析を行っています。消し材料がないのがアーモンドアイ。合致率は高い。次点でサトノダイヤモンド。シュヴァルグランも消し材料は乏しいので、この3頭が中心になるんじゃないかなと。まぁアーモンドアイやろ。
タイトルとURLをコピーしました